<< ■【開運えほんプチプチ豆知識 5 】 | main | ■『モリくんのいちごカー』原画展 >>

■【開運えほんプチプチ豆知識 6 】

■【開運えほんプチプチ豆知識 6 】
*左義長
昨日15日は小正月。左義長(どんど焼き)でお正月のお飾りや
書き初めなどを燃やして歳神様を見送る日です。
小正月は地域によって7日や10日の所もあるようです。

この一連のお正月調べで感じたことです。
昔の人は吉と出るも凶とでるも自然次第で、それに畏敬の念を
感じ自然のものに神様が宿るとしてきたのではないかと思います。
そして、このお正月を迎えるにあたり「歳神様を迎える」という
一連の行ないで1年の垢を落とし、新たに気持ちをリセットし、
家族みんなで新しい年をより良い年にしようという前向きな
姿を見た気がしました。
けっして、「神頼み」という安易なものではないのだと感じました。

絵本では私が一番伝えたかったことを最後のほうで歳神様に言って
もらいました。

昨日の写真、遅い雪です。プルーンの木にやっと雪景色。





 

at 21:31, かんべあやこ, 開運えほん

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://akoillust.jugem.jp/trackback/185