■思いは通じる。

 わあ、1カ月もさぼってしまいました。
しかし、最近嬉しいことが続いてありました。
ここ3カ月くらい前から夜寝る前と朝目が覚めた時、
読者のことを考えるということをしていました。
それが習慣になった頃、不思議なことに異変があったのです。
今までわたしの絵本を読んだ子ども達の様子や感想等とても
嬉しい言葉をいただいていたのですが、今回は特に感激して
しまうことが。
もうすぐ3歳になるお子さんのご両親からメールで
『息子の誕生日に絵本にサインをいただけないか』と言う内容で、
それはなぜかというと、図書館から借りた『モリくんシリーズ』
を返そうとすると息子さんが泣いて返さないでほしいと言う、
アンパンマンやトーマスも好きだけど、こんなに執着する絵本は
初めてだということでした。
それで、「じゃあ、この際こうてやる!」になったそうです。
こんな嬉しいことはないですよ、3歳にも満たない小さな子が
泣いて返さないでというのですから。
その子に会って「なんでおばちゃんのつくったこの絵本が
気に入ったの?どこがそんなによかったん?」って
詰め寄りたい気持ちです。

 それともうひとつ、それから間もなくいつもお便りを送って
くれるNくんから、またまたうれしいお便りが!
それはこんどのブログに写真アップしまーす。
間もなく!

at 00:39, かんべあやこ, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

なんちゃってやきりんご♪

モリくん達が作った、なんちゃってやきりんごです。
これはシナノゴールド。
切ってバターとお砂糖を乗っけてオーブントースターで18分。
シナモンパウダーがあればもっとヨシ!

at 13:43, かんべあやこ, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

■チャリティー展こんなかんじ

28日締めきりだったチャリティー展の額装絵、間に合いました。
右が今回のための描きおろし、左は以前描いて気に入らない所をリメイクしたものです。
一度仕上げたものに再度手を入れると別のい〜い味が出ます。
おもちゃ箱の中の色みたいなこの絵達にはオレンジや黄色の額縁の色が映えると思うのだけど
時間がないので、このまま送りました。
あ〜、楽しかった。
売れ残るなよ〜。
展示会は3月なのでまた近くなったら告知しますね。

at 22:26, かんべあやこ, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

■チャリティー展

3月に丸善日本橋店で催される、童美連の「こどもの本の画家たち展2」
に出展する絵を描いています。
締め切りまであと4日…。
ギリギリです。仕上がるんでしょうか。こういう時に限って
思いついたかのように、ネットで「ゆず」の『雨のち晴レルヤ」
聴いてみたりして。しかもブログ書いてるし…。いかんいかん!
でも、朝ドラのこの歌、2番の歌詞のいいこと!!
1番もいいけど2番はもっとグッときますね。
で、私は絵を2点出します。
額装済み原画を一律12600円で販売します。
それぞれの画家オリジナルのこけしやグッズ等もあります。
詳しくはこちらを。
みな様いらしてください。

at 22:46, かんべあやこ, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

■柏崎時報社新年号

去年に続いて地元の「柏崎時報社」’14新年号に寄稿しました。
画像クリックで拡大します。 去年のものはこちらです。



 

at 16:09, かんべあやこ, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

■今年は。

年賀状が間に合わず寒中見舞いですみません。

今年もよろしくお願いいたします。

年末年始はだらだら仕事でメリハリなく過ごしてしまい

もったいないことしてしまいました。

今年の目標や希望(欲しいものややりたいことなんでも!)

目一杯、紙に書き出してみました。意外と書けません。

100個!これを封筒に入れて封をして、年末に開封し、

いくつできたか見るのだそうです。たしか、ラジオで言ってたような…。

絵本2冊は刊行まで持ち込みたいなあ。

そのなかの一つに、「ブログを1週間に1回は更新する」

を入れました〜!!! 

at 11:22, かんべあやこ, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

■羊毛フェルトモリ


新刊『モリくんのハロウィンカー』のお人形、羊毛フエルトで作ってみました。
手を何回も刺してしまいました(汗





at 22:15, かんべあやこ, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

■届きました!



嬉しいことです!
先日、編集者で脚本家の 友人が俳句集を出版し送ってきてくれました。
なんとカバーのかわいいイラストは堀内誠一、帯の推薦のことばは俳人の坪内稔典。
俳句なんてさっぱり分からない私でも充分惹きつける魅力ある句ばかりです。
とても読みやすく、現代風で若い女性の感性が生きている俳句で、
何回も読み返してしまいました。

紀本直美・俳句集『さくさくさくらミルフィーユ』

at 22:02, かんべあやこ, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

浅田次郎氏講演会

  近くで開催されたので行ってきました。
やっぱり行って良かったです。
 収穫は 小説を書くときの浅田氏の法律。
     1.わかりやすく
     2.美しく
     3.おもしろく
 これを聞いただけでも行った甲斐があるというもの。
絵本作りにもかなり通じることだなあと。いや、そのもの。
『鉄道員』は直木賞とった頃仕事中にラジオ劇で聴いたのがはじめで職場で涙が大量に出て止まらずすごく困ったことありました。その後小説も読みましたが、ラジオほど泣けず、ラジオ恐るべし!!と思ったのです。
 講演会は私の趣味みたいなもので作家のおはなしは楽しくてためになるので大好きです。
今まで行った作家は、あさのあつこさん、あべひろしさん、内田麟太郎さん、斉藤洋さん、神沢利子さん、ウルフスタルク、松居直さん、土居章史さん…等々たくさん。
中でも『ルドルフとイッパイアッテナ』の斉藤洋さんはおもしろ過ぎ!バツグンでした。


 

at 07:29, かんべあやこ, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

■届きました。

かわいい!!器用ですね。市内田尻小学校の児童さん作です。
フエルト

こちらも、かわいい!! モリくんの妹を考えてくれたんです。なんともいえない笑顔!
モリくんフアンのNくん作!
モリこ

↓Nくん作 おいもカーとりんごカーはお母様作 右下は大玉送りをするモリくん達
ビーズ

at 21:22, かんべあやこ, 日々のこと

comments(2), trackbacks(0), -